理美容師さん

尼崎武庫之荘周辺の皆さま、お待たせしました!職業病シリーズの第2弾、今回は『理美容師さん』です。

  
接骨院に来院される患者さんの中でも特に歪みがひどいのが理美容師さんです。

理美容師さんの体は、左手でクシを持ち右手でハサミを持ってカットするので、髪を固定する側の左側の筋肉の緊張が強くガチガチになっているんです。

体の歪みは長い時間、同じ姿勢を続けるごとによって起こってしまいます。

過度な筋肉の緊張が骨格の歪みになり、骨格の歪みが、また筋肉を緊張させてしまう悪循環か始まります。

こうなってしまったら、ただ筋肉をほぐすだけでは、体は楽にはなりません。

尼崎武庫之荘周辺の理美容師さん!
体の疲れが、なかなか取れないと感じたら是非一度ご来院してくださいね。

本院鍼灸師の中村でした。