鍼灸治療が怖い…という人に

皆さん、初めまして今週の月曜日から本院で働いている鍼灸師の中村です。よく鍼は、合わないや、やるとしんどくなるなどの話しを聞きますが、鍼治療の刺激量は変えることが出来ます。元々、人間の持っている自然治癒力を活性化させる治療法ですから、反応が強く出過ぎた時にそういう症状が出る場合があります。そういう症状が出たと教えて頂ければ、刺激量を調整することで体調にあった治療が受けれます。
病院で処方されたお薬が強過ぎて副作用が起こることがありますよね。それと同じです。ですから合わない、怖いと思われている方も体調に気になることがあれば、是非一度、鍼灸治療を受けてみてください。