産後の骨盤矯正

postpartal

産後、骨盤が開くのはなぜ?
どうしてズレる?

妊娠すると、赤ちゃんをしっかり守るため軟骨を柔らかくするホルモンが出て、骨盤をとめている靭帯が緩み始めます。
出産の際には産道を広げて赤ちゃんが通過しやすくするため骨盤が開きます。
出産後、靭帯が緩み、骨盤が開いた状態が約半年続きます。
このままの状態で日常生活を送ったり、お子さんの抱っこなどが増えると土台の骨盤に大きな負担がかかり、骨盤のズレにつながります。
土台の骨盤がズレると身体全体は大きな歪みになり、今までに起こらなかった肩こり・腰痛をはじめ生理痛がひどくなるなど、臓器にまで異常が出る場合があります。

産後の骨盤矯正について

こんな方に

  • 腰痛がひどくなった
  • 股関節・尾骨・恥骨など骨盤周りの痛み
  • 骨盤のズレや開きが気になる
  • 妊娠する前の体型・体重に戻らない
  • 出産前のズボンが履けない
  • 下半身太りや足のむくみ
  • 生理痛がひどくなった

一つでも当てはまる症状があれば急いで骨盤矯正を始めましょう!
産後の緩んだ骨盤は体質を変える大きなチャンスです!
骨盤矯正を始める時期は早ければ早いほど、効果が出やすく早く治せます!

お子様連れの方も大歓迎です!

キッズルーム

当院はお子様連れの方も安心して治療を受けて頂けるために、キッズスペース、ベビーベッドを完備しております。
キッズスペースではおもちゃなどで遊べるようになっています。
ベビーベッドは移動可能なのでお母さんの治療ベッドの横に動かすこともできます。

平日は見てもらえる人がいないから通えない…
子供と一緒に行ける接骨院がない…

そのようなお悩みで症状が悪化する前に、当院へお越しください。
ご予約優先制なので待ち時間もなくスムーズにご案内できます。