北院インフォメーション

寒い季節のケガに注意!!

りらく鍼灸接骨院 北院です。

皆様、最近毎日冷え込みが厳しくなってきておりますがお体は大丈夫でしょうか?

体調崩されていませんか??
寒いこの時期に多いケガをいくつかご紹介していきたいと思います。

この時期はぎっくり腰、首の寝違えで通院される方が増えてきております。

原因は様々ですが、一番多いのは

年末になってきて色々忙しくなり体の負担が大きかったと訴える方や、

毎日寒くて体が冷えて動きにくい中、無理に動いて痛めた。と言う方が多いです。
腰や首はもちろん体全てがそうなんですが筋肉に反復の疲労や冷えが蓄積していくと筋肉はどんどん硬くなります。

そうなると、余計に血流が悪くなり、体は疲れやすくなり冷えも出てきます。

つまり筋肉がいつ傷ついてもおかしくない状態になっていってしまいます。

この悪循環が繰り返されるとある日突然、朝起きたら首が痛くて動かない。

少し動いた瞬間、腰に激痛が走り、動けないというようになるのです。
もしその様な状態になった場合はまず慌てずに楽な姿勢になりましょう!

安静にしてても患部がズキズキする場合は炎症があることが多いので氷嚢や氷水を袋に入れて10分から15分程アイシングをしましょう。

安静にしてたら楽だけど動く瞬間が痛いという時は筋肉の硬直状態が考えられるので一度お風呂やカイロで温めてあげましょう。

それからは無理に自分で治そうとも放置もせずに直ちにりらく鍼灸接骨院【北院】までお問い合わせください。

迅速な対応をさせていただきます!

お待ちしていますね。

これからまだまだ冷え込んでいく時期ですのでケガには十分お気をつけください。

皆様が良い年越しを迎えられますように。
尼崎市 武庫之荘 骨盤矯正 肩こり 腰痛 頭痛 寝違え りらく鍼灸接骨院 北院 

尼崎市武庫之荘5-6-2-101

06-6415-8111

痛みの原因は冷えから!?

こんにちは!

りらく鍼灸接骨院 北院です。

今回は、「冷え」が身体に及ぼす悪影響についてお話しさせて頂きたいとおもいます。
まず、「冷え」というものは、自覚できるものと、自覚できないものがあります。
両者で注意しなければならないものが、「自覚できない冷え」なのです。
もともと、冷え性の方や気温の低い場所にいる方なんかは、しっかり「冷え」を自覚できるので、暖をとるように努めるでしょう。
しかし、「自覚のない冷え」とは、屋内にいるにも関わらず身体が知らないうちに冷えしまうことなのです。
代表的な原因は、睡眠時の夜間から明け方にかけて、意識のないうちに冷えてしまうこと。
それから、屋内だと安心して、冷たいもの飲食してしまうこと。
この2点が主な原因として考えられるのです。
今年は、寒暖差が特に目立ちますから、体温調節がうまくいっていない方も大変多いです。
冷えについて、簡単ではありますが理解出来たでしょうか?
そして、これからが本題です!
身体が冷えると、どんなことが起こるのか!?
まず、体内の血流が著しく低下します。すると、筋肉の温度も低下します。
筋肉の温度が低下すると、柔軟性が損なわれ痛め易くなるのです。
これが、冬季に最も多いギックリ腰と寝違えの原因なのです!
ほとんどが、寝起きの動きだしや、くしゃみ程度で起こっています。
また、冷えが原因で起こる症状は痛みがキツく非常に治りが遅いという特徴があります。
こういった場合は、鍼灸治療を施し、身体の冷えを内側から取り除き、痛めた筋肉を早期に治すことが大切になってきます。
そして、骨盤矯正をして、歪んだ骨格を治すことが再発防止に繋がるのです。
心当たりのある方は、当院まで気軽にご相談ください!
ご自身で、自然に治ると判断しないで下さい!悪化させる原因にもなりますよ!
尼崎市武庫之荘 骨盤矯正で根本改善 肩コリ 腰痛 頭痛 りらく鍼灸接骨院 北院

尼崎市武庫之荘5-6-2-101

りらく鍼灸接骨院 北院

06-6415-8111

頭痛について…

こんにちは。

りらく鍼灸接骨院 北院です。

最近は気温の変化が大きくなってきていますが皆様 体調は崩していませんか?

風邪等には気をつけましょうね。
さて前回は腰痛改善体操をお教えしましたが今回は意外に悩まされている人が多い

「「頭痛」」についてお話します。

頭痛といって様々な原因、種類があります。
○肩こりや眼精疲労などからくる頭痛

 みなさんがよく知ってる原因の頭痛ですね。

筋肉が緊張して血流が足らなくなり頭にまで綺麗な血液を循環できなくなり起こるんです。
○雨の日や天気が悪い日に起こる頭痛

 この原因は気圧の変化が大きく関わっていると言われています。

天気が下り坂になると気圧はどんどん低くなるんです。

すると体内がむくんだり血圧が上がったり体が重だるくなったりします。

それと同時に頭内も陽圧〔空気がパンパン〕状態になり圧迫が強くなる事から頭痛が発症するんです。

個人差がすごくある種類ではあります。
○脳に原因があり起こる頭痛

 一番怖い頭痛ですよね。

脳に原因がある場合、頭痛も極端です。

例えば、急に金属バットや鈍器の物で殴られたような激しい頭痛。

=くも膜下出血の疑いなどと言われます。

頭痛もあり、手も痺れ、喋りづらい、何を言ってるのか伝わらないという事があれば脳梗塞、脳塞栓の前駆症状とも言われています。

上記の2つの頭痛は、りらく鍼灸接骨院 北院でも施術をする事が可能です。身体全体の骨格のバランスを確認し、頚椎や骨盤に歪みが無いかを検査してから安全に矯正します。頭痛薬や鎮痛剤でごまかしていたり、その場しのぎのマッサージでは治る事はありません。        是非一度、りらく鍼灸接骨院 北院にご相談下さい。

根本改善の為に全力を尽くします!

スタッフ一同お待ちしております。
尼崎市武庫之荘 骨盤矯正で根本改善 りらく鍼灸接骨院 北院 肩こり 腰痛 頭痛 

尼崎市武庫之荘5-6-2-101

06-6415-8111

りらく鍼灸接骨院 北院

自宅でできる腰痛体操

こんにちは。
りらく鍼灸接骨院 北院です。

まだまだ暑い日が続きますが皆さん体調はいかがでしょうか?

前回は腰痛を日常生活で改善!という内容をお伝えしましたが見ていただけましたか?

実戦してくれていますか?笑

今回のテーマは「自宅でできる腰痛体操」です。

いくつかご紹介していきますのでご自身が無理なく行える体操を選んでくださいね。
【パターン1】

普通にその場で立ったまま交互に太ももをお腹に近付けるように大きく交互に足踏みをしましょう!!

片側20回〜30回程。

ポイントはつま先を真っ直ぐ向けたまま足上げを行いましょう。

これは反復する事で骨盤の動きが良くなり太ももが締まります。

骨盤は腰痛改善にむけて1番大切です。
【パターン2】

仰向けに寝てもらい足を伸ばしたままにせず軽く両足を立てましょう。

両足を立ててひっつけたまま腰を捻るように両側に足を倒します。

20回〜30回

ポイントは両足が離れたり足を倒した時に肩が浮かないようにしましょう!

倒しすぎて腰に痛みがある時は浅めに倒すだけでいいです!

朝一の腰の痛みに悩んでる方、夜から痛みが出る方にこの体操はオススメです!
【パターン3】

先程のパターン2の仰向けに寝て軽く両足を立てたままの状態から お尻を浮かせれる所まで浮かせます。

お尻を浮かせてまた床に降ろしての反復を行いましょう。

20〜30回

床に手を着いてもらっても構いません。

ポイントはお尻の筋肉をしっかり締める意識を常に行いましょう。

お尻が締まればガニ股になったり腰のダルさが改善できます。
【パターン4】

うつ伏せになってもらい膝を曲げる事の無いように伸ばしたまま片側ずつ股関節から上に振り上げます。

片側の足が海老反りになるフォームのイメージですね!

20回〜30回

ポイントは膝を曲げないのが大事です!

あとは慣れない動きなので足を上げすぎて腰に激痛が走らないように上げる角度は注意しましょう!!

この体操は腰痛の方はもちろん、猫背が気になってる方や座り姿勢が多い方にオススメです。
4つの体操をお教えしましたがご自身が無理なく行える物を選んでください!

全てやっていただいてももちろん良いです。

体操で大事な事は どこの筋肉、どこの関節を使っているかを常に意識すること!!

必ず少しずつでもいいので継続してください。

継続は力なりです!!

腰痛で困っている方が多いかと思いますのでこの体操を是非実戦してみてください!

また周りの方々にも教えてあげてください。

分からない事があれば

りらく鍼灸接骨院 北院の亀田にいつでも聞いて下さいね。

熱く熱く指導致します。

これからも体調に気をつけて頑張りましょう!!

尼崎市 武庫之荘 骨盤矯正 りらく鍼灸接骨院 北院 肩こり 腰痛 頭痛 根本改善 腰痛体操
りらく鍼灸接骨院 北院

尼崎市武庫之荘5-6-2-101 

06-6415-8111

腰痛を日常生活で改善!?

こんにちは!

りらく鍼灸接骨院 北院です。

今回のテーマは「腰痛を日常生活で改善!

」です。

腰痛が起きる原因は様々ありますが1番多いのが骨盤の歪み+股関節の捻れから来る腰痛が多いんです!
質問1 何故骨盤の歪みが発生するの?
人は必ず常に両足均等にして立ったり座ったりする人はいません。

左足に体重を載せる癖のある人、右足に体重を載せる癖のある人がいるかと思います。

その左右どちらかに体重を載せる割合が多い方向に骨盤は歪んでいきやすくなります。

また同じ足ばかりを足を組む癖のある人も骨盤の歪みが発生してきます。
質問2 何故股関節は捻れるの?
みなさんの歩行の際につま先の向きはどっちむいていますか?

内に向いていたり外に向いていたりしないですか?

大体は外につま先が向いてガニ股気味に歩いてる人が男女問わず多いと思います。

その無意識にしている歩行の際のつま先の向きの癖が年齢を重ねる事に股関節の捻れを生んでしまうんですね。

この結果、腰の筋肉や太ももの筋肉がどんどん固まり腰痛が発生してしまうんです。

つまり日常生活や仕事中の癖から腰痛が出てしまうんです。
質問3 「その二つを防ぐ対策は?」

まずは骨盤を歪ませないように足を組んだり片足重心の癖をなるべく改善しましょう!

どうしても足を組んだり、片足重心をしたい人は左右同じ時間均等に行いましょう。

人は左右のバランスが大切です。
次に股関節の捻れを防ぐためには、歩く時につま先をなるべく真っ直ぐにして歩幅は無理のない程度に大股で歩きましょう!

チョコチョコペンギンさんみたいに歩いてる人が意外に多いんですよね。(笑)

この対策を毎日意識していくだけで多くの人は骨盤が歪まなくなり股関節も捻れが出なくなります。

その結果、腰痛も軽減している人が多いです。
追加でお時間に余裕のある人はお風呂の湯船にゆっくり浸かり体全身を血流良くしてあげると尚更効果は高いです!!
これからまだまだ暑い日が続きますので冷房や冷たい飲食が増えてきます。

体はどうしても冷えやすくなりますのでお体にはお気をつけて猛暑を乗り切りましょう!!
次回は自宅で行える腰痛体操をご紹介していきますのでお楽しみに!!
骨盤矯正で根本改善 肩こり 腰痛 頭痛 股関節尼崎市 武庫之荘 口コミNo.1 りらく鍼灸接骨院 北院 尼崎市武庫之荘5-6-2-101 06-6415-8111

お盆休みの交通事故に注意!!

こんにちは!りらく鍼灸接骨院 北院です。

暑い日が続いておりますが、皆さん体調はいかがでしょうか?

もうすぐお盆休みの時期が近づいてきました。旅行に行かれる方や、田舎に帰省される方、少し車で遠出をされる方、いろいろな過ごし方があると思います。

やっぱり一夏の思い出作りは大切ですよね!
そんな思い出が最悪なものにならないように気をつけて頂きたいことが…。

スバリ!

交通事故なのです!!
年間63万件もの交通事故が毎年日本各地で起こっています。
この事実は皆さんご存知でしたか?
そして、一年通して多くなる時期が交通量が増える8月〜9月なんです。
そこで、今回は交通事故に遭われたら際の対処方法と、必要な治療法についてお話させて頂きます。
交通事故に遭われたときは…
①警察に連絡する。 
②保険会社に連絡する。
③りらく鍼灸接骨院 北院06-6415-8111に連絡する。
この3つを必ず覚えて下さい。
そして、次は早急にケガの治療をしなければなりません。

まずは病院(整形外科や外科)で診断書を取ることが必要です。

その後、あまり知られていない事が接骨院でも治療が受けられるということです。
もちろん病院に通院しながらでも大丈夫です。
では、りらく鍼灸接骨院(北院)で治療を受けるメリットとはなんでしょうか?
それは、交通事故で最も多いムチウチに対しての治療を例にあげて説明します。
ムチウチとは、簡単に言うと首関節の酷い捻挫のことで、衝突した際に起こります。
その時に筋、軟部組織に損傷を与えます。
しかし、病院でMRI等の画像診断では細かすぎて見えずに異常なしと診断されることが多いのです。
そして、ここが1番大切なのが、ムチウチは、単に筋、軟部組織だけの損傷だけではなく、首関節の歪みを引き起こします。
首関節の歪みが起こると、目眩、頭痛、吐き気、シビれといった症状が起こります。
これらの症状は、筋、軟部組織の治療だけでは完治しないことが多いです。
もちろん病院では、首関節の歪みの治療はしていません。
りらく鍼灸接骨院では、細かいレベルの筋、軟部組織の損傷、関節の歪みの治療を受けることが出来ます!
もちろんムチウチ以外のいろんな症状にも対応いたします。
交通事故のケガの治療で大切なのは、納得いくまで治療を受けることです。

中途半端な状態で治療を終わらせて、後に痛みが再発したり、後遺症が残ってもなんの保証もありません。
また、当院には交通事故専門スタッフもいますので、通院期間や、慰謝料に関するご相談もお任せ下さい!

骨盤矯正で根本改善 尼崎市武庫之荘 肩こり 腰痛 頭痛 りらく鍼灸接骨院 北院 交通事故対応 むち打ち 

661-0035 尼崎市武庫之荘5-6-2-101 

りらく鍼灸接骨院北院

06-6415-8111

膝の痛みの原因となるもの…

こんにちは! りらく鍼灸接骨院 北院です。 今回は、一般的に多い症状の一つとして、膝の痛みについて実際の症例と合わせてお話したいとおもいます。 当院にも、膝の痛みで来院される患者様がたくさんおられます。 もちろん原因も様々で、想わぬところに原因が隠れていたりします。 女性 50代 一ヶ月前に右膝内側の痛みを感じ、整形外科を受診。レントゲン等の画像診断の結果、骨には異常なし。先生には、自然に治ると言われ、一週間分のシップと痛み止をもらった。 しかし、一ヶ月経ったが症状は改善することがなく、当院に来院。 通常では、膝の痛みが起こる原因として多いものが、骨盤の歪みによる重心の傾きや、運動や歩き過ぎによる過剰な負荷などが挙げられます。 そして、今回も骨盤の歪みをチェックしてみました。 すると、やはり右の脚の長さが左に比べると短い状態でした。 続いて、頚椎の歪みもチェックしました。 すると、左に頚椎を回旋してもらうと、脚の長さがピッタリ揃いました! このチェックで何が解るかと言うと、頚椎が右に回旋して歪んでいると言うことなんです。 逆を言えば左に回旋しづらいということになります。 そして、左に回旋すると脚の長さが揃う。 脚の長さが揃えば右膝に重心が傾くことも減っていくので、右膝の痛みは改善されていきます。 どうですか? 膝の痛みの原因が、頚椎にあるとは見当もつかなかったのではないでしょうか? しかし、今回の様なケースは誰にでも起こりうることです。 それから、痛みむ部位が必ずしも原因ではないと言うことを今回のblogでご理解頂けましたでしょうか? なかなか治らない慢性的な症状で、お困りの方がおられましたら、当院まで気軽にご相談下さい。

スタッフコメント


こんにちは!りらく鍼灸接骨院北院です。
早いもので、もう4月の下旬になりましたね!

年度末は、何かと忙しかった方もたくさんおられたのではないでしょう?
仕事はもちろんのこと、送別会なんかも重なったりして、、、。
そんな最中北院では、寝違えの患者様が多数来院されてました!
なぜなんでしょうか??
という訳で、新年度一発目のブログは、寝違えの基本的な原因と再発防止の根本治療についてお話しします。
寝違えは誰にでも起こりうる症状で、経験された方もおられるかとおもいます。
中には毎年恒例の方も!!
基本的に寝違えとは、睡眠中に首が捻れた状態になり、そのまま筋肉や靭帯が強張り、動かせない状態となります。無理に動かすと痛みを感じます。
では、なぜ筋肉や靭帯に強張りが起こるのでしょう?
1.気温の変化による身体の冷え。

2.首の歪みによる慢性的な肩こり。

3スポーツや交通事故等になる、ムチウチの既往歴。
これらが、主な原因となり、常日頃から筋肉のコンディションが悪い状態となります。
そして、臨床で多かった原因が、首の歪みと冷えですね!
ほとんどの方が慢性的な肩こりの持ち主で、毎年この時期によく起こるとのことでした。
では何故繰り返し寝違えを起こすのでしょうか?
1.今まで特に治療を受けずに、自然に痛みが治まるの待っていた。

2.治療は受けてきたが、電気や、マッサージ

しか受けたことがない。

3.痛み止めと湿布で対処。
これでは、寝違えはクセになります!

なぜなら、これらは痛みを退かせるだけで、筋肉のコンディションは悪いままだからです。(血流の滞りが残った状態。)
りらくの寝違えの治療法は、鍼灸治療と骨盤矯正を併用します。
鍼灸治療により筋肉のコンディションは格段に上がります。そして、骨盤矯正で首の捻れをとることが再発防止の根本治療になります!
寝違えは、繰り返し起こると、だんだん症状が悪化する傾向にあります。
骨盤矯正で根本改善 尼崎市武庫之荘 りらく鍼灸接骨院 北院 肩こり 腰痛 頭痛 寝違え

661-0035 尼崎市武庫之荘5-6-2-101

06-6415-8111

りらく式骨盤矯正にかかせないコアレとは…?

こんにちは! りらく鍼灸接骨院 北院です。 前回は、りらくのグレードアップした骨盤矯正と、身体の歪みをつくり出す意外な原因について説明させて頂きました。 ご覧になった皆さん、ご理解して頂けたでしょうか? そして、今回はりらくの骨盤矯正メソッドで大切になるコアレ(EMS機器)を使用した、インナーマッスルトレーナーニングについて更に詳しく説明させて頂きます。 1. コアレと家庭用EMS機器の大きな違いとは?              ○周波数○ コアレ→12.5万Hz(20分間で腹筋10000回に相当。) 家庭用→1000Hz        ○電気の深度○ コアレ→15㎝(深いところまで、電気が届く為、どのインナーマッスルでも鍛えることが出来る。) 家庭用→3㎝(深度が浅いため、筋肉を十分に動かすことが難しい。)        ○電気の種類○ コアレ→広域変調波(特許) 常に周波数が変化するので、筋肉を効率良く動かすことが出来る。 家庭用EMS機器→低周波 常に周波数が一定なので、効率良く筋肉が動かない。長時間の使用で筋肉が疲労したり、硬化する場合もある。 上記の3つがコアレの最大のポイントになります! 大半の方々が、EMS機器は全部同じ物だという認識を持ってるいようですが、今回のブログを読んで頂けたなら、その違いは明確になったのではないでしょうか? あとは、実際に体験してみて下さい。 直後の変化に驚かれるはずです!! 尼崎市 武庫之荘 りらく鍼灸接骨院 北院 インナーマッスル コアレ 骨盤矯正 肩コリ 腰痛

グレードアップした当院の骨盤メソッド&自宅で出来るセルフ骨盤矯正を大公開!!

こんにちは!

りらく鍼灸接骨院 北院です。
今年も寒さが厳しい年になりましたね〜。
こんな季節は、暖房の効いた部屋で横になってテレビを見ながらうたた寝〜。
最高ですねー!!
しかーし!油断しているそこのあなた!
実はこの「うたた寝」が歪みの原因になっている可能性があるんです。 寝起きに、首が痛い、腰が痛い、動き出しに時間がかかる。なんて症状が現れた時には既に歪みが進行している可能性大です!
そこで、解決策となるのが当院のグレードアップした骨盤矯正メソッドになります!
では、何が具体的にグレードアップしたか説明致しますね。
従来は…
筋肉治療&手技による骨盤引き締め

トムソンベッド(骨盤矯正ベッド)による安心安全な骨盤矯正                                   

まず上記の2つに関しては、改善点を追求し、更に細かいところに視野を向けスキルアップしました!
そした新たに導入したものが…
3.EMS機器を使用した、骨盤底筋群(インナーマッスル)トレーニングプログラム
20分間寝るだけでなので、従来のトレーニングの様に身体に掛かる負担がほとんどないので、子どもからお年寄りの方まで安全に受けて頂けます。
また、年代別にこの様な声を頂いてます!
○10代〜20
姿勢が良くなった。

猫背が治った。

○30代〜50代
長時間同じ姿勢でも疲れ難くなった。

ウエストがサイズダウンした。

○60代〜80代
起床時の身体の痛みがなくなった。

歩き出しの足腰の痛みが無くなり、長時間歩けるようになった。

この様に年代別に確かな効果を実感して頂いています!
そして、何処へ行っても改善しなかった症状、長年治らなかった症状等ありましたら、是非当院のグレードアップした骨盤矯正を体験してみてはいかがでしょうか?
最後に!!
○自宅で出来る骨盤矯正&O脚矯正○
踵で柔らかいゴムボールを挟み、親指を合わせます。これがスタートのポジションになります。


次に踵でボールを挟み込むように力をいれます。この時出来るだけ親指を離さない意識をしましょう。


最後にゆっくりとスタートのポジションにもどります。この時は、出来るだけボールを挟む力は抜かない意識をしましょう。

10往復を目安にチャレンジしてみて下さい!

661-0035 

尼崎市武庫之荘5-6-2-101

りらく鍼灸接骨院 北院

06-6415-8111

尼崎市武庫之荘 りらく鍼灸接骨院 北院 骨盤矯正で根本改善 産後の矯正 O脚 肩こり 腰痛